中村晴信 油彩 「五重塔」

大きさは15×13cm
額縁31×29.5×4cm.
箱、黄袋、紐つき。 サインは画面左下にあり。 シールは、絵の裏に貼付。

中村晴信略歴
京都市在住。静岡県浜松市出身。
天竜川絵画展市民賞連続受賞・しんわ美術展奨励賞・白日会展入選。全国百貨店企画画廊にて個展グループ展多数。年鑑「美術市場」「美術界データブック」「J.Arts」に掲載。

以下、中村晴信が書いた本作品の解説です。
桜の時期、世界遺産の宮島・厳島神社へ取材しました。本宮へ向かって歩いていくと、丘の麓に荘厳な五重塔が桜や木々に囲まれて建っていました。この塔は、海を眺めつつ桜の季節を何回過ごしてきたのだろうか…と永い時間の積み重ねを感じさせました。 宝石箱を作るような気持ちで制作いたしました。

by ギャラリーヒロシマ Gallery HIROSHIMA

関連作品

  1. ルイ・イカール(Louis Icart) 愛の贈り主(Monsieur l’Amour) 大型リトグラフ 真作保証

  2. 映画「新 仁義なき戦い 組長の首」 ポスター

  3. 映画 「仁義なき戦い 頂上決戦」 ポスター