サルバトール・ダリ Atomic and melancholy romance with uranium リトグラフ 真作保証

Medium:リトグラフ
絵の大きさ:34 x 48 cm 紙の大きさ:50 x 65 cm
Limited Edition by Atelier Jobin, Paris (1984) Pencil numbered lower left MCX/MM ,plate signed

タイトル:”Atomic and melancholy romance with uranium”
作者:サルバトール・ダリSalvador Dali(1904-1989)
ダリは1945年8月6日、広島に原爆が落とされたときにとても驚き、悲しんだといいます。それは被爆した広島と長崎の悲惨な現実を知ったからではなく、一つの物質が別の物質に変わるのが爆弾投下というリアルなできごとの中で起こったからだそうです。世界中の原子が崩壊して全てがばらばらになるのではないかとさえ思ったといいます。ダリはそこで得た思いから、多くの作品を描いています。夢や無意識の世界を追求してきた彼にとり、原爆は「現実に起きた悪夢」だったのです。
この作品は、1945年のオリジナル作品を1984年代にフランスのAtelier Jobinがリトグラフ作品に仕上げたもので、右下に直筆署名があります。

by ギャラリーヒロシマ Gallery HIROSHIMA

関連作品

  1. Jeff Gillette オリジナルアート ”Kincaid”

  2. 中村晴信 油彩 「五重塔」

  3. 映画「新 仁義なき戦い 組長の首」 ポスター